イリドイドのパワーとは?

最近は薬事法の制約があるので、個人のブログといっても

簡単に体のことや薬のことは書くことができません。

ということで詳しくは書けませんが

このイリドイドという成分はちょっと注目です。

 (= ̄ー ̄)bグッ!

wikiによれば、このイリドイドは

「配糖体として多くの薬用植物で見出され」

「単離された純正なイリドイドには心臓血管、抗肝毒性、利胆、低血糖、鎮痛、抗炎症、抗変異原性、鎮痙、抗腫瘍、抗ウイルス、免疫調節、および下剤などの広範囲にわたる生理活性がある」

とのこと。

で www

「生理活性」って何?

やはりwikiによれば「化学物質が生体の特定の生理的調節機能に対して作用する性質」とのこと。

要するに、なんか身体によさげって感じですね。

食べ過ぎたり、飲み過ぎたりしちゃいけないんだけどぉ・・・w

このイリドイドは、タヒチアンノニに多く含まれているようで

専門サイトでは、例のポリフェノールよりも

頑張ってくれそうなもの、との解説がありました。

【楽天】あいかん本舗
ショップからひとこと
ノニのことならおまかせ!
あいかん本舗自慢のノニジュース!
この「超熟ノニ」はっきり言って「うっ!マズ…」でもリピーターさんが急増中!

だそうですw

漢方食材に多く含まれているのが、このイリドイドだそうで。

今後、テレビなんかが取り上げそうな感じなので、ちょっとこのブログでも押さえておこうって感じです。

酵素ドリンクもいいけど、イリドイド入のジュースなんかも売っているのも見つけたので

随時、リンク先をシェアしますね^^

ではでは~。